J.YOSHIDA CLINIC

COLUMNS院長コラム

No.01 
真の美肌は細胞を移植する再生医療で

こんにちは。J.YOSHIDA CLINICの吉田です。
当院の肌再生医療は本来、顔のしわ、たるみ、くま、ほうれい線といった、肌の真皮(表面の表皮に対して更に深いところの皮膚、ほとんどがコラーゲンで出来ている部位)に作用し、それらを自然に目立たなくすることを目的としていました。

READ MORE

No.02 
肌の若さが失われていく理由

こんにちは。J.YOSHIDA CLINICの吉田です。
皆さんは肌の若さが失われていく理由とは何だと思いますか?コラーゲンが失われていくから?それとも肌の細胞が減ってしまうから?確かにそれらは若さを失いつつある肌で見られる現象の一つです。ですが、その現象が起きる元になるもっと根本的な原因というものがあります。

READ MORE

No.03 
肌の検査治療プログラム(前編)

こんにちは。J.YOSHIDA CLINICの吉田です。
当院のメニューに「肌の検査治療プログラム」というものがあります。血液検査を行うことでその方の身体の状態をチェックし、高品質のサプリメント(市販品とは品質も効果も段違いの医療機関限定のもの)を駆使して、その方本来の生き生きとした肌にするために必要な栄養素を補ったり、その栄養素が・・・

READ MORE

No.04 
肌の検査治療プログラム(後編)

こんにちは。J.YOSHIDA CLINICの吉田です。
今回は前回の続きです。もう一度繰り返しますが、細胞というのは、あなたの血液中の様々な栄養素を使ってエネルギーを産生し、その細胞特有のタンパク質を合成しています。言い換えると、細胞は燃料の栄養素と火の栄養素を使って自家発電しながらその電気を使って仕事をしているのです。

READ MORE

No.05 
肌のたるみ、ほうれい線が目立ってくる理由

こんにちは。J.YOSHIDA CLINICの吉田です。
ほうれい線は年齢とともに目立ってくる、皆さんが最も気になる部位の一つです。ほうれい線の正体は皮膚のたるみです。他にたるんでくる部位としては、目の下の目袋と呼ばれる部位やあご周囲のいわゆるフェイスラインなどがあります。

READ MORE

No.06 
ほうれい線、たるみの治療(前編)

こんにちは。J.YOSHIDA CLINICの吉田です。
今回はほうれい線に代表される、肌のたるみの治療法についてです。その前に前回の補足を。たるみは皮膚と骨をつなぐ靭帯のゆるみが主な原因というお話をしましたが、その他にも皮膚そのものの変化もたるみの原因となっています。

READ MORE

No.07 
ほうれい線、たるみの治療(後編)

こんにちは。J.YOSHIDA CLINICの吉田です。
前回の続きです。3)の肌を縮める方法、そんな方法があるのか?という感じですが、切らずに縮める方法…それは「焼く」ということです。焼肉で肉を焼くと縮みますよね?肉のタンパク質が熱で変性して縮む(凝固する)わけですが、同じタンパク質である皮膚のコラーゲンも熱を加えると縮みます。

READ MORE

No.08 
上まぶたのしわ、くぼみ、三重まぶたを最も安全に治療します!

こんにちは。J.YOSHIDA CLINICの吉田です。
当院の肌再生医療の優れた特徴の一つに、皮膚であれば基本的にどこでも治療が可能、ということが挙げられます。中でもまぶた(特に上まぶた)は他の治療法では難しい部位ですが、細胞を移植する肌再生医療であれば難なく行えます。

READ MORE

No.09 
なぜ肌再生医療の細胞保管料は高額なのか?

こんにちは。J.YOSHIDA CLINICの吉田です。
今日はお金の話をします。肌再生医療につきものの細胞保管料についてです。細胞保管料というのは、皆さんの皮膚から取り出した細胞を、たとえ何年後、何十年後であっても採取した当時の状態で肌に戻すことができるように、マイナス196℃の液体窒素中に凍結保存しておくための費用です。

READ MORE

No.10 
毛穴を引き締める治療で毛穴が小さくなる理由

こんにちは。J.YOSHIDA CLINICの吉田です。
今回は開大した毛穴の治療についてです。毛穴の開大とは毛穴の入り口部分が広がった状態のことです。開大毛穴の治療は毛穴入り口の「掃除」と「破壊」の二つを基本として行われています。毛穴の掃除とは、毛穴に溜まっているゴミを取り除く作業です。

READ MORE

NEXTアクセス

RESERVATION初診WEB予約

ご予約はこちらから。来院のご予約の前に治療スケジュールをご確認お願いします。

初診WEB予約